ミシガンレジストレーションの住所変更方法

ミシガン手続き

ご覧いただきありがとうございます。 アボカドン🥑です。

前回、幸運にもすんなり更新する手続きをする方法が見つかった「運転免許証の住所変更をする方法」の記事を書きました。

つづいて、先日、ミシガンレジストレーション(以下ミシレジ)↓の住所変更をしたので、その時の情報、方法を、シェアしたいと思います。

ミシガンレジストレーションサンプル

運転免許証の住所変更と同じく、ネット検索しても、ミシガンでのこの手の情報は、日本語ではヒットしなかったので、英語のサイトで検索したり、DMVのサイト内を探したりして情報を集めました。

車関係の申請は、とりあえずSOSに行かないと出来ないって思われている人が多いと思います。

ですが、ご存じのように長時間並んで待たなければならないですよね。

日にもよりますが、私は会社を休んで、朝から並んで待ったけど、順番が来なくて、その日は帰らざるを得なかった、なんて経験もしました。

ミシレジの住所変更が必要になった方が、この記事の情報を知ってもらって、そんな事にならないように、ムダな時間や労力を使わずに、スムーズに処理が出来るといいなと思います。

DMVに行かないと住所変更できない?

結論から言いますと、DMV(SOS内)に行かなくてもインターネットで変更申請がスムーズに出来ました。

車関係で困ったら、DMVか、 Michigan.gov のサイト内を調べてみると、あまり日本語のサイトに落とされていない情報が載っていたりします。

もしかしたら、サイトの整備がしっかりされたのが、最近なのかもしれません。

SOSに朝から並んで何時間も待ってなんて、何としてもしたくなかったのでネットで変更が出来る方法を探し出しました。

インターネットでの住所変更申請方法

では、申請の方法を説明していきますね。

まず、Michigan.gov の Secretary of State Jocelyn Bensonのサイトに行きます。
https://www.michigan.gov/sos
↓赤枠の ”Renew Vehicle Registration”をクリック



次の画面で、↓赤枠の ”More Online Vehicle Services”をクリック



次の画面で、↓赤枠の ”Continue to Individual Login”をクリック



次に、ログイン画面になりますので、SIGN UPをしてから、ID、Passwordを入力して、ログインします。



ログインできると、この画面に移りますので ↓赤枠の ”Change My Vehicle Address”をクリック



次に、住所の入力画面に移るので、新しい住所を入力して、Submitをして終了です。

DMVに行かずに住所変更できました

ミシレジの住所変更は登録情報を変更しておくだけでよくて、ミシレジの紙は前の住所のままで車に常備しておきます。

ナンバープレートの更新する際に、新しいミシレジも発行されるので、そこに変更された新しい住所が印刷されています。

ナンバープレートの更新手続き方法」は、別の記事で紹介していますので、もし必要になったら見てみてください。

最近、車関係のオンラインでのシステムが良くなったのか、ただただ、知っている人が少なかっただけなのかは、分かりませんが、調べてみたら、申請するサイトも、ユーザーフレンドリーで、使いやすくなっていて助かりました。

最悪は、SOSに行くことも覚悟していましたが、インターネット上だけで住所変更申請が無事に完了できて良かったです。

おわりに

アメリカで駐在中に、引っ越しを、頻繁にする人はあまりいないと思います。

ですが、毎年、家賃の値上げとかもあって、僕らの周りでは、けっこう引っ越しをされる人がいましたので、同じような境遇の方も少なくないのでは、と思います。

もし、住所変更が必要になった際に、参考にしてもらえる記事の一つになれば嬉しいですし、これからも役立つ情報を分かり易くもっとシェアできたらと思います。

この情報がお役に立てば幸いです。最後までお読よみいただき、ありがとうございました。🥑

コメント